大阪の都会の真ん中にスケートリンクが出現!「つるんつるん」で楽しもう

大阪のグランフロント大阪では、ただいま「つるんつるん」というスケートリンクが開催中なんです。このスケートリンク、ある日突然現れるんです。そしてシーズン終了にはこつぜんと消えてしまいます。スケートリンクの氷は通常水をまいて氷にしたものをならしてはまた削り、またならしと作って行くものです。だから、氷がそんなに簡単にできたり消えたりするものかと思ってしまいますよね。

実はこの氷は人工樹脂できていて、氷じゃないんです。なので、簡単に作れるし、簡単に撤去できるのです。おまけに氷をならすなどの手間もありません。そんな新技術でできたスケートリンク「つるんつるん」をレポートします。

「つるんつるん」の会場は都会のど真ん中

横を見るとグランフロント大阪です。こんな都会の真ん中にスケートリンクが占領していいのでしょうか?

スケートリンクの後ろの建物はレストランです。まさに都会の真ん中です。

リンクの外はすぐ床タイルです。

そしてコンクリートブロックの道です。まさに往来の真ん中です。スケートを楽しむ人の隣りで、お買い物をした人が行き交うという感じです。

有名人のサインがずらり

あ、こんなところに本田望結ちゃんのサインが。本田望結ちゃんといえば、お姉さんが待望のジュニアである本田真凛ちゃんであり、本田望結ちゃん自身もフィギュアスケートの期待の選手でありつつ女優という、子供なのに素晴らしすぎる経歴を持つ天才子役ですよね。ですが、サインがどことなく子供っぽいところがなんだかかわいい。でも、彼女はスケート選手だからこそ「つるんつるん」にぴったりです。どうやら開業当初に彼女が初滑りをしたそうです。スケート選手も驚くほど滑りごこちは普通の氷と変わらないようですよ。

こちらはドリカムの中村正人さんのサインです。彼もこの地にやってきたんですね。

こちらは気象予報士の広瀬駿さんのサインです。野外スケートリンクなんで天候も重要なんですね。

MBSの三戸なつめさんのサインもありました。

FM802の浅井博章さんも応援していますよ。

会場はスケートリンク顔負けです

こちらが「つるんつるん」会場です。こんなふうに入り口ができているんですよ。

こちらが「つるんつるん」の中側です。

中はまさにスケートリンクと同じようで、靴を借りられる場所や荷物を預ける場所などがあります。スケート靴が借りられるから、都会にお買い物に来て、ぶらっとスケートして帰ろうかという人もいるんでしょうね。彼女とのデートコースにもいいですよね。一箇所でなんでも済んじゃうから盛りだくさんに遊べそうです。

さっそくチケット購入です。自動券売機でチケットを買います。

どこのスケートリンクにもあるように、スケートをするには手袋着用が必要です。

スケートリンクを仕切ったパネルには、楽しそうにスケートをする動物たちの絵が描かれていました。こちらは鳥ですね。長い足の動物はスケート靴が似合いますが、この手袋はちょっと無理がありますね。

こちらにもスケートをする動物たちがいましたよ。みんなちゃんと手袋をつけてすべっています。

見てください!これが人工のスケートリンクです。まるで氷のスケートリンクのように削れていますよね。それでもやっぱり氷じゃないんです。

こちらはライトです。なんとナイター設備ですよ。夜でも都会の真ん中で楽しくスケートができるだなんていいですよね。

「つるんつるん」いかがでしたか? 都会の真ん中で気軽にアイススケートなんてとてもおしゃれですね。買い物帰りやデートの寄り道にちょっと「つるんつるん」とすべってみるのも面白いかもしれません。話題の人工樹脂のリンクで今年初すべりというのも素敵です。

大阪旅行に行ってみませんか?

高速バス

大阪着の高速バス
大阪発の高速バス

飛行機

大阪着の飛行機
大阪発の飛行機

ホテル・宿

ホテルの予約
The following two tabs change content below.
くーちゃん

くーちゃん

国内旅行を中心に気が付けば出かけてしまっています。田舎も都会も貪欲に見て回りたいと思っています。

関連記事