いまダシが熱い!大阪駅マルシェで味わう「こなな」のダシパスタ

最近「あご出汁」をはじめ、ダシが流行っていますね。そんな中、新しいグルメとしてダシパスタが誕生しました。ダシというと、どうしてもうどんやそばのような和風なものを想像してしまいますが、ダシで食べるパスタなんて、いったいどんな味がするのでしょう? さっそくレポートします。

和ぱすたのオーソリティー「こなな」さん

ダシで食べるパスタは和ぱすたで有名な「こなな」さんで食べられます。「こなな」さんは駅マルシェの中にあります。場所は大阪駅の駅マルシェ、ちょっと電車待ちにツルツルって食べるのにはちょうどいいですね。オープンな雰囲気の中にあるのでとても入りやすいんです。

雰囲気はまさにカフェ風で女性客でいっぱいです

お店は明るくて女性好みのカフェ風です。若いスタッフさんがテキパキと働いている様子も気持ちがいいですね。

照明もダウンライトがたくさん。明るくて開放的な雰囲気です。

今回は一人で食べに来たのですが、カウンター席にはなんと、お隣さんと目が合って気まずくならないようについたてがありました。こういう入りやすいパスタ屋さんは、ふらっと一人で来ることも多いので、一人でも気にならないっていう心遣いは嬉しいですよね。ついたてのおかげでひとりぼっちを感じることもありません。

ちなみにこのついたて、稲穂のような模様がついていました。模様のようですが、やはり顔にあたる部分がより見られないようにという配慮だと思います。

和ぱすたのメニューが豊富なのがうれしい

こちらの「こなな」さん、珍しいパスタがたくさん用意されていました。その数がすごいんです。

和ぱすたらしく、醤油や豆乳、おだし、味噌やクリームなど、和の素材を生かしたちょっと変わり種を作っています。これは思わずはまってしまいそう。

今回のお目当てはこちら。冷たい和ぱすたです。おダシのジュレが乗っています。色どりもきれいなので食欲をそそります。

ランチは和ぱすたにサラダ、おばんざい、甘味の3つから1つをチョイス、それにほうじ茶がついてくるというセットにできます。ただ、今回のおダシの和ぱすたはセットメニューのない単品で、お値段も一皿に1230円とちょっとお高めです。

実は外の看板を見て入っちゃったんですよねえ。

おダシの和ぱすたにいざ挑戦

注文して待つこと10分ほど。ようやくおダシの和ぱすたがやってきましたよ!

こちらが「おダシのジュレ添え」です。かつおダシのおいしそうな香りがぷーんと漂ってきましたよ。ちなみにダシは別添えです。白い陶器に入っているのがダシですね。こんなにたくさんあるので、きっとかつおダシのプールでパスタが泳ぐことになるのでしょうね。楽しみです。

見てください。なかなか彩りもきれいでしょう。なんとこのパスタ、まさに女性好み。エビが入ってるんです。女性は海鮮好きなので、こういうふうにちょっと入っていると嬉しいですよね。

そして、驚きなのが、グレープフルーツでしょうか、柑橘系のフルーツが入っているんです。フルーツをお料理にするってなんてオシャレなんでしょう。オシャレなのはそれだけではありません。ジュレが入っています。醤油でしょうか、調味料がジュレのなって乗っているので、パスタによく絡みます。それからミョウガに大葉と香り野菜もたくさん入って、目からも鼻からも口からも楽しめるパスタに仕上がっています。

これだけでも十分おいしそうなのですが、その上おダシをかけてしまうなんて、さらにおいしくなるにきまってますよね。

お味のほうは。もうおいしかった〜。味のバランスが絶妙でした。おダシのプールでパスタが泳ぐと思いましたが、それほどでもありませんでした。おダシだとついつい味が薄くなりがちなイメージがありましたが、その点さすが「こなな」さん。しっかり味の計算ができていて、ちょうどいい味加減で最後まで食べることができました。香味野菜もいいアクセントになっていて、淡泊な魚介を引き立ててくれました。

おや、胡椒や唐辛子のトッピングができるようになっていました。さっそくかけてみたのですが、なるほどって感じです。味わいが一気に深くなりました。何より味の変化が楽しめるところがいいですね。

「こなな」さんオリジナルの調味料入れに入っていました。お家の容器が可愛すぎる。ちなみに使うときは屋根を外して使います。

屋根を外すとこんな感じ。これも女子の胸キュンポイントですよね。

いかがでしたか?「こなな」さんは珍しそうな和ぱすたがたくさんあり、季節によってもいろいろと変化するので面白いんです。女子会などで使えば、満足してくれること間違いなしです。是非食べに行ってみてくださいね。

大阪旅行に行ってみませんか?

高速バス

大阪着の高速バス
大阪発の高速バス

飛行機

大阪着の飛行機
大阪発の飛行機

ホテル・宿

ホテルの予約
The following two tabs change content below.
くーちゃん

くーちゃん

国内旅行を中心に気が付けば出かけてしまっています。田舎も都会も貪欲に見て回りたいと思っています。

関連記事