グラフロにも巨大ツリーが出現!2016年の大阪クリスマス1

ハロウィンも過ぎ、街の中もだんだんとクリスマス気分が高まりつつありますね。大阪でもクリスマスに向けての飾りつけがスタートしています。ここにきて2016年の大阪でのクリスマスはどんな感じになるのか全容が見えてきました。その見どころをレポートしていきます。

グランフロント大阪のクリスマスツリーはお花がテーマ

大阪の中心地と言えば梅田です。その梅田で新名所となっているのがグランフロント大阪です。このエリアでは商業ビルやタワーマンションが立ち並び、テナントには注目ショップがいろいろと名を連ねています。ここグランフロント大阪の北館に今年は大きなクリスマスツリーが立つことになりました。早速行ってみましょう。

JR大阪駅と結ばれている空中回廊からグランフロント大阪へと向かいます。その途中に見えてくるのが「うめきた広場」です。ここの2016年のクリスマスのテーマは「シャンパンゴールドイルミネーション」だそうです。見ると樹木がシャンパンゴールドのLED電球で美しく飾りつけされていました。

グランフロント大阪の北館に向かう渡り廊下からもLED電球で美しく飾りつけされた樹木が見えました。雰囲気としてはもうクリスマス気分ですよね。

いよいよクリスマスツリーと対面です。2016年のグランフロント大阪のクリスマスツリーのテーマはずばり「花」でした。巨大な花びらに囲まれたツリーはこれまでに見たことないようなファンタスティックな出来栄えです。

1つの花びらの大きさはビックサイズのソファーくらいあります。許されるのならここに腰を下ろして花びらの中に埋もれてしまいたくなります。

純白の花びらはライトの光を反映してその色を変えていきます。いろんな光の演出がなされるので、その変容を見ていくのも楽しいですよ。

クリスマスツリーのふもとにはグランフロント大阪の表記がありました。ここで記念撮影をすることでこの表記も入ることになります。

よく見るとクリスマスツリーの下部には色鮮やかな花の束がディスプレイされていました。上の大きな花びらが純白なので、その色のコントラストが鮮やかでいいですね。

上空にも巨大な花びらが舞っています。ここで二人で写真に納まると幻想的な1枚になると思いますよ。

ちょっと不思議なサンタたちのディスプレイ

梅田の阪急百貨店のディスプレイもクリスマス模様に衣替えをしていました。こちらのテーマは「100人の小さなサンタのファンタスティッククリスマス」です。

サンタの顔が私たちが日ごろ慣れ親しんでいるものと違うような気がしますよね。ちょっと不思議なキャラですよね。

小さなサンタと銘打っていますが、なんだか小人の妖精のような風貌に思えてしまいます。キモかわいいといった感じでしょうか。

ソリにクリスマスプレゼントを載せて、サンタの役目を果たそうとがんばっているかと思いきや、その裏ではワイン片手になにやら乱痴気騒ぎのようですよ。

色彩としてはきらびやかでクリスマス気分を盛り上げてくれます。このまま無事にプレゼントが子供たちの手に届けられるといいのですが。

なぜか賛美歌を歌いだすサンタたち。どちらかというと自分たちがクリスマスをエンジョイしているようです。

ようやく子供たちにサンタからのプレゼントが届けられたようです。このように不思議なクリスマス向けディスプレイも楽しめますよ。

いよいよクリスマスシーズンの到来ですね。そんな中、大阪もクリスマスに向けて大いに盛り上がろうとしています。クリスマス旅行にどこに行こうかと迷っているのなら、見どころもたっぷりの大阪もピックアップしてみてください。街の雰囲気もクリスマス色に染まって、悪くないと思いますよ。梅田界隈は飲食店も集中していますし、ショッピングゾーンも充実していますので、あたたかい屋内でクリスマスデートをするのにもうってつけです。

大阪旅行に行ってみませんか?

高速バス

大阪着の高速バス
大阪発の高速バス

飛行機

大阪着の飛行機
大阪発の飛行機

ホテル・宿

ホテルの予約
The following two tabs change content below.
くーちゃん

くーちゃん

国内旅行を中心に気が付けば出かけてしまっています。田舎も都会も貪欲に見て回りたいと思っています。

関連記事